30代未経験でもプログラマーに転職できる?未経験からプログラマーになろう!

エンジニア転職コラム

情報社会の現代、学校でもプログラミングの授業が必修科目となるなど「プログラミング」という言葉は社会に広く定着しつつあります。

せっかくそんなプログラミングの世界に飛び込もうと思っても、「30代未経験の自分には無理かも・・・。」と不安になってしまいますよね。

この記事では、そんな30代未経験でプログラマーへの転職を考えている方に役立つ様々な情報を解説していきます。

未経験の方はもちろん、他の会社にプログラマーとして転職したい現役のプログラマーの方にもヒントになる情報です。

ぜひ最後まで目を通してみてくださいね!

  1. 30代未経験でもプログラマーに転職できる!
    1. 未経験OKの募集もある
    2. IT業界は人手不足
    3. スキル習得の手段が充実している
  2. 30代未経験者がプログラマーデビューするために
    1. 未経験OKの求人に応募する
    2. プログラミングスクールに通う
    3. 独学で習得する
  3. 30代未経験者にオススメのプログラミングスクール
    1. SAMURAI ENGINEER
    2. DMM WEBCAMP
    3. CODE CAMP
  4. 独学でスキルを身に着けたい方にオススメの本
    1. いちばんやさしいプログラミングの教本 人気講師が教えるすべての言語に共通する基礎知識
    2. おうちで学べるプログラミングのきほん
    3. これからはじめるプログラミングの基礎の基礎
  5. プログラマーに向いている方
    1. 座り仕事が得意な方
    2. 新しい技術を学び続けられる方
    3. コミュニケーション能力が高い方
    4. 工夫を凝らすことが好きな方
    5. 根気強く作業ができる方
  6. 30代未経験でプログラマーに転職するための心構え
    1. 携わる分野を明確に!
    2. 面接対策は万全に!
    3. 健康に対する意識を高めよう!
  7. 未経験者にオススメのプログラミング言語
    1. 幅広い分野で活躍したい方・・・Python(パイソン)
    2. WEB開発に携わりたい方・・・Java(ジャバ)
    3. ゲーム開発に携わりたい方・・・C#(シーシャープ)
  8. プログラミングスキルを活かせるお仕事6選
    1. WEB開発
    2. ロボット開発
    3. ゲーム開発
    4. システムエンジニア
    5. インフラエンジニア
    6. フリーランス
  9. 30代未経験者がプログラマーへ転職する上での注意点
    1. 年収が下がってしまうかも・・
    2. 上司が年下かも・・
    3. 未経験OKに飛びつかないで!
  10. 30代未経験のプログラマーデビューには転職エージェント
    1. doda
    2. マイナビITエージェント
    3. リクルートエージェント
  11. まとめ〜30代未経験でもプログラマーに転職できる!〜
ITエンジニア・デザイナーに人気の転職エージェント
「レバテックキャリア」
PTOTキャリアナビ
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
ITエンジニア・デザイナー向け転職エージェント!初めての転職でも安心して利用できる!
レバテックキャリアの無料登録へ
 

30代未経験でもプログラマーに転職できる!

結論からいうと、30代未経験でもプログラマーに転職することは可能です!
以下に根拠となる主な理由を3つ挙げました。

  • 未経験OKの募集もある
  • IT業界は人手不足
  • スキル習得の手段が充実している

順番にみていきましょう!

未経験OKの募集もある

プログラマー募集の求人広告に目を通すと、未経験でも応募可能な求人は意外と多いものです。

理由の一つとして、次に解説する「IT業界の人手不足」があげられます。

未経験でも応募ができる企業の多くは「ポテンシャル採用」といって、経験や実績に目を向けるのではなく、応募者のやる気や伸びしろに期待して長いスパンで教育することを前提に採用します。

30代という年齢や、経験がない事などを理由にどうしても不安になってしまいますが、まずは「30代未経験でも応募できる企業はたくさんある」ということを知っておくと、不安も和らぎますね!

IT業界は人手不足

現在日本では、急速なIT業界の発展に人材の供給やスキルの向上がおいつかず、深刻なIT人材の不足が様々な方面で懸念されています。

経済産業省の発表によると、2030年には「2030年にはIT人材は最大で79万人不足する恐れがある」との試算まででているのです。

IT業界はすでに現代社会に不可欠な業界であるため、一人でも多くのIT人材を輩出することは、日本にとって非常に重要な課題のひとつでもあります。

スキル習得の手段が充実している

「プログラミング」という言葉が広く認知された現在では、プログラミングスクールやプログラミングに関する教材など、プログラミングスキルを習得する環境が充実しています。

そんな中、驚くべき例として2017年には若宮正子さんという女性が81歳という年齢でアプリを開発した方がいらっしゃる程です!
→参考:wiki 若宮正子

新しいことにチャレンジする時に不安はつきものですが、学べる環境が整っているという事は、挑戦の背中を押してくれる非常に心強い要素ですね!

30代未経験者がプログラマーデビューするために

では、30代の未経験者がプログラマーとして転職するには、具体的にどんな方法があるのでしょうか?
以下に代表的な方法を3つご紹介します。

  • 未経験OKの求人に応募する
  • プログラミングスクールに通う
  • 独学で習得する

ひとつひとつ見ていきましょう!

未経験OKの求人に応募する

先ほどご紹介したように、30代未経験でもプログラマーとしての仕事に応募できる求人は多くあります。

もしも「今すぐにでもプログラマーに転職したい!」と考えている方は、まずはこういった求人を探すことから始めましょう。

また、希望に近い求人を見つけたら、必ず応募要項を隅々まで読むことをわすれずに!

プログラミングスクールに通う

オススメな方法のひとつとして、働きながらプログラミングスクールに通い、ある程度のスキルを身につける方法もあります。

先程も述べた通り、プログラミングスキルを習得するための方法が充実している現在では、民間のプログラミングスクールや、ハローワークが主催する職業訓練など、様々な場所でスキルの習得が狙えます。

「まずはある程度のスキルを身につけたい!」と考える方は、スクールに通うことも検討しましょう。

独学で習得する

プログラミングスキルを身につける手段の一つに、独学による方法があります。

独学でプログラミングスキルを完全に習得するのは困難ですが、未経験の状態からプログラマーをめざすのであれば、最低限の知識を得るためにプログラミングの教材には目を通しておくことが大切です。

プログラミングの教材には、子供向けの易しいものから現役プログラマーに向けた本格的なものまで様々ありますが、まずは入門書から目を通してみることをオススメします。

30代未経験者にオススメのプログラミングスクール

上ではプログラミングスクールについて触れました。

そこでここでは、30代未経験者がプログラマーとして転職するためにオススメなプログラミングスクールを3つ挙げました。

ぜひ参考にしてください!

SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERには、AI開発コース、WEB開発コースなど様々なコースが用意されています。

中でもこの記事を読んでいる方にオススメなコースは「転職保障コース」です。

プログラミングスキルの習得だけでなく、転職にかかわる様々なアドバイスをしてくれます。

一人一人のレベルにあわせて、丁寧なマンツーマン指導を受けられますよ!

SAMURAI ENGINEER公式サイト:SAMURAI ENGINEER

DMM WEBCAMP

プログラマーとして、WEB開発に携わりたい方にオススメのスクールが、こちらの「DMM WEBCAMP」です。

WEB開発に特化した技術を習得できるのが特徴で、「短期集中コース」「専門技術コース」「就業両立コース」の3つのコースが設けられています。

中でも「就業両立コース」は働きながらの技術習得が狙えるため、忙しい方にもオススメのコースですよ!

DMM WEBCAMP公式サイト:DMM WEBCAMP

CODE CAMP

オススメなスクールの一つとして、こちらの「CODE CAMP」が挙げられます。

豊富に用意されたコースの中から、自分が習得したいスキルにあわせたコース選びが可能です。

また、手厚い就職サポートも用意されており、転職が成功した場合、受講料が全額キャッシュバックされるうれしい特典もあります。

講師陣のスキルも非常に高く、レッスン満足度も97.1%と高いです!

CODE CAMP公式サイト:CODE CAMP

独学でスキルを身に着けたい方にオススメの本

ここでは独学でスキルを身につけたい方のために、オススメの教本を3つご紹介します。

教本のみで社会に通用するだけのプログラミングスキルを習得することは難しいですが、プログラミングの基礎に触れるためにも、教本に目を通しておくことは大切ですよ!

いちばんやさしいプログラミングの教本 人気講師が教えるすべての言語に共通する基礎知識

オススメの教本の1つめは、さまざまな分野の教本として人気の「いちばんやさしい教本」シリーズから、「いちばんやさしいプログラミングの教本人気講師が教えるすべての言語に共通する基礎知識」です。

プログラミングが活用される分野は幅広いですが、その全てに共通するプログラミングの基礎知識をわかりやすく解説しています。

漠然としたプログラミングのイメージをより鮮明にするための入門書としてオススメの一冊です。

おうちで学べるプログラミングのきほん

1つめのオススメの教本は、こちらの「おうちで学べるプログラミングのきほん」です。

全くの未経験者であっても理解がしやすいように、プログラムが動作する仕組みや、プログラミングの基礎的な知識について、丁寧に解説されています。

プログラミングとはどういうものかといった基本的なことを理解したい方にはオススメです!

これからはじめるプログラミングの基礎の基礎

3つめのオススメの教本は、プログラミング入門者に向けた定番の一冊のひとつとしても有名な、こちらの「これからはじめるプログラミングの基礎の基礎」です。

初版から改訂が続けられ、第三版となった現在でも、プログラミングの基礎を学べる入門書として人気の一冊です。

コンピューターが動く仕組みからプログラマーとしての心構えなど、未経験からプログラマーを目指すうえで身につけておきたい基礎的な知識が、わかりやすく解説されています。

プログラマーに向いている方

上では30代の方が、未経験の状態からプログラマーへ転職するための方法や、スキル習得のための手段を解説していきました。
つぎに、プログラマーにはどんな方が向いているのか考えていきましょう。

主な要素を5つ挙げてみました。

順番にみていきましょう!

  • 座り仕事が得意な方
  • 新しい技術を学び続けられる方
  • コミュニケーション能力が高い方
  • 工夫を凝らすことが好きな方
  • 根気強く作業ができる方

座り仕事が得意な方

プログラマーはコンピューターに向かって作業をする事が多いお仕事です。

そのため、カラダを動かすお仕事が好きな方には、椅子に座って行う作業を苦痛に感じてしまうこともあるかもしれません。

プログラマーとして働くには、長時間の座り仕事が苦にならない方の方が向いているでしょう。

新しい技術を学び続けられる方

IT業界の技術は日進月歩で進化しているため、数年前には主流だった技術が早くも新しいものに取って代わるということも珍しくありません。

IT業界の時代の流れに取り残されないためにも、プログラマーは常に最先端の技術やIT業界の動向に触れ続ける必要があります。

たとえ自分が好きな技術でも、古いやり方にとらわれずに新しい技術を学び続ける姿勢は、プログラマーにとって重要なものです。

次々と新しい情報を取り込んでいける方や、新しい技術を学ぶことが好きな方は、たとえ未経験でも尻込みせずにプログラマーへ挑戦してみましょうね!

コミュニケーション能力が高い方

プログラマーと聞くと、画面に向かって黙々とキーボードを打つお仕事をイメージする方もいます。

確かにパソコンに向かう時間は少なくありませんが、作業の進捗状況やシステム上のバグを報告したり、携わる案件について打ち合わせをしたりと、職場の仲間とコミュニケーションをとる機会は意外と多いものです。

特に未経験からプログラマーに転職する場合は、作業指導や研修などで先輩社員とコミュニケーションをとる事が多いです。

高いコミュニケーション能力は、画面に向かうことが多いプログラマーにとっても重要なスキルです。

工夫を凝らすことが好きな方

プログラミング言語を使って作成したテキストは「ソースコード」と呼ばれます。

一般的にソースコードは、短く簡潔に作成することが望ましいとされています。

というのも、ソースコードが必要以上に長くなってしまった場合、動作が重くなってしまったり、思わぬバグ(不具合)に繋がってしまったりするからです。

そのため、より短く簡潔にソースコードを完成させるためにはどのような記述をすれば良いか常に工夫を凝らす必要があります。

自分がやりやすい方法に捕らわれるのではなく、仕事の改善のために常に工夫をすることが好きな方は、プログラマーに転職してもより良いソースコードの作成が期待できます!

根気強く作業ができる方

プログラマーのお仕事は、プログラミングを機械に打ち込むだけではありません。

出来上がったシステムにバグが見つかった場合は、膨大なソースコードから原因を特定する事もあるのです。

また、上でも触れたようにより良いソースコードを作成するためにじっくりと改善策を模索することもあります。

以上の事から、根気をもって作業に取り組める方は、プログラミングの現場でも歓迎されるといえるでしょう!

30代未経験でプログラマーに転職するための心構え

では、30代未経験者がプログラマーに転職する上で必要な心構えには具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

押さえておきたい主なポイントを3つ下に挙げました。

勇み足で転職に失敗してしまわないよう、しっかりと確認しましょう!

携わる分野を明確に!

一口にプログラマーといっても、ゲーム開発やソフトウェア開発など、携わる分野は非常に多岐にわたります。

漠然とプログラマーになりたいと考えているだけでは、どのような分野の企業に転職すればいいのかわかりません。

そのため、まずは自分がどのような分野プログラマーとして活躍したいのか、明確にしておきましょう。

この作業がおろそかになってしまうと、せっかく未経験OKの求人に採用がきまったとしても、仕事の内容にギャップを感じてしまうことにもなりかねませんよ!

面接対策は万全に!

転職は大きな決断です。

まして、30代未経験でプログラマーに転職するとなるとなおさらで、面接の際には「なぜこの世界に飛び込もうと思ったのか」、「前職での経験を、どのようにこの職場で活かしていけるか」といった、突っ込んだ内容の質問をされる場合が多いでしょう。

せっかく面接までこぎつけた以上は、絶対に面接を通過したいですよね!

そのためにも、面接に向けた対策や自信のスキルの棚卸しなどをしっかりと行って、万全の状態で面接に臨みましょう!

健康に対する意識を高めよう!

プログラマーのお仕事は、座り仕事がメインです。

長時間座ったまま画面に向かうことが多くなるため、首や肩、腰などのコリや痛みに悩まされているプログラマーは少なくありません。

普段カラダを動かす習慣がない方は、こまめなストレッチを心掛ける、日常生活にちょっとした運動を意識的に取り入れる、など長時間の座り仕事にも耐えられるような工夫が必要です。

せっかくプログラマーに転職したのに、カラダを痛めて挫折してしまった・・ということの無いように、健康には気を配りましょうね!

未経験者にオススメのプログラミング言語

先程、プログラマーとしてのお仕事は多岐にわたると述べました。

ということは、いいかえれば「分野によって使用されるプログラミング言語にも違いがある」ということです。

プログラミング言語には、よく使用されるものからマイナーなものまで全てをあわせると、200種類以上あるといわれています。

ただし、もちろん全ての言語に精通する必要は全くありません!

ここでは、未経験者が学ぶプログラミング言語としてオススメのものを3つ挙げてみました。
ご自身が携わりたい分野も考慮しながら、参考にしてみてくださいね!

  • 幅広い分野で活躍したい方・・・Python
  • WEB開発に携わりたい方・・・java
  • ゲーム開発に携わりたい方・・・C#

それでは、順番に解説していきます。

幅広い分野で活躍したい方・・・Python(パイソン)

ひとつめのオススメは、こちらの「Python」です。

Pythonは1991年に初めて発表された比較的新しいプログラミング言語ですが、ロボット開発などに応用されるAI(人工知能)の開発から、You TubeなどのWEBアプリケーションの開発まで、様々な分野で使用されているプログラミング言語です。

応用できる技術が幅広いため、Pythonを習得しておくと、転職の選択肢が広がることが期待できますよ!

WEB開発に携わりたい方・・・Java(ジャバ)

中国、韓国などアジアを中心に世界的に利用されているプログラミング言語の一つが、こちらの「Java」です。

Javaの開発者数は世界でもトップクラスで、プログラミング言語の流行り廃りが激しいIT業界においても、安定した地位を築いています。

Javaを用いて作られたものとして有名なものに、世界で最も売れたともいわれている「マインクラフト」や、利用者が世界中に3億人以上いるといわれるSNS「ツイッター」などがあります。

ゲーム開発に携わりたい方・・・C#(シーシャープ)

こちらの「C#」は、おもにゲーム開発の分野で使用されることが多いプログラミング言語です。

人気ゲーム「ポケモンGO」にもこのC#が使用されているだけではなく、比較的初心者が学びやすい言語であることも特徴です。

同じくゲーム開発の分野で使用されることが多いプログラミング言語にC++というものもありますが、未経験者が初めに学習するものとしてはやや難易度が高いといわれています。

プログラミングスキルを活かせるお仕事6選

情報社会の現代、プログラミングスキルを活かせるお仕事は非常に多いです。

そのため先に述べた通り、未経験からプログラマーへ転職する上では、どの分野で活躍するプログラマーになりたいのかを明確にしておく必要があります。

そこで、ここでは「プログラマーにはなりたいけど、どんな活躍の場があるのかいまいちピンとこない・・。」という方に向けて、プログラマーとしての活躍が期待できる分野をいくつかご紹介します。

  • WEB開発
  • ロボット開発
  • ゲーム開発
  • システムエンジニア
  • インフラエンジニア
  • フリーランス

それでは、順番にみていきましょう!

WEB開発

WEB開発の分野では、料理サイトの運営や、動画サイトの運営など、主にインターネット上でのサービスやシステムの開発に携わります。

世界のインターネットの利用者数は2019年の時点で既に50%を超えており、今後もこの数字は増え続けると考えられています。

自然と、WEB開発の分野も成長を続けていくでしょう。

将来性のある分野の一つとして、候補にいれてみてはいかがでしょうか?

ロボット開発

災害現場での人命救助から、介護の現場、果ては飲食店にまで活躍の場を広げ続けているロボット。

携帯電話ショップでロボットに接客をうけた方や、自動でお部屋を掃除してくれる掃除機をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そのロボットの動きも、プログラミングによって制御されており、今後もロボット産業は拡大していくことが予想されています。

ゲーム開発

いまやゲーム産業は世界中で成長しており、世界の市場規模は20兆円を超えているほどで、ゲーム実況者やプロゲーマーといった新しい仕事もうまれました。

ゲーム開発者の中には、大好きなゲームをプレイしていくうちに、開発にも携わりたいという思いを強くなり、未経験の状態からゲーム開発の世界へ飛び込んだ方もいます。

様々なコンテンツの中でも、ゲームは特に人気のあるものの一つです。

「いつか人気ゲームの開発に携わりたい!」と考えている方は、視野に入れてみてはいかがでしょうか。

システムエンジニア

システムエンジニアは、主に元請け業者やクライアントからの要望をきき、どのようなシステムを組むか、どのようなプログラムを組むかといったような、プロジェクトの最初の業務を担当するお仕事の事です。

システムやプログラムの設計書を作成したり、作業の工程管理を行ったりと、プログラミングを直接行うよりも、プロジェクト全体の管理や監督といった業務が主になります。

プログラミングをバリバリと行うよりも、「プログラミングスキルをつかって、より上流の工程に携わりたい!」という方にはオススメです!

インフラエンジニア

私たちの生活は、電気、ガス、水道といった生活に必要不可欠なインフラ、「生活インフラ」によって成り立っています。

ITの世界も同じで、サーバーやソフトウェアなどシステムの動作に不可欠な「ITインフラ」というものが存在します。

こうしたITインフラを問題なく運用するための保守や点検、設計などにに携わるお仕事が、こちらの「インフラエンジニア」です。

今や私たちの生活にインターネットは無くてはならないものの一つになりつつあります。

そんなITの世界を支えるITエンジニアは、今後も社会で非常に重要なお仕事のひとつになっていくことでしょう。

フリーランス

独学やプログラミングスクールで十分な知識を得て、プログラマーとしての腕に自信をつけたなら、フリーランスという選択肢もあります。

「自分のペースで仕事ができる。」「時間や場所を選ばずに仕事ができる」など、プログラマーとしてフリーランスでお仕事をするメリットは沢山あります。

しかし、いくらプログラミングの知識に自信があっても、実績がなければフリーランスとして活躍することは難しいでしょう。

そのため、未経験の状態からいきなりフリーランスのプログラマーを目指すのはオススメできません。

フリーランスのプログラマーをめざすのであれば、まずは焦らずにプログラマーとしての実績を作ることに取り組みましょう

30代未経験者がプログラマーへ転職する上での注意点

上ではプログラミングスキルを活かせるお仕事の一例をみてきました。

では、30代の未経験者がプログラマーに転職する上では、どのようなことを注意すべきでなのでしょうか?

考えられる主な注意点を3つ挙げてみました。

  • 年収が下がってしまうかも・・
  • 上司が年下かも・・
  • 未経験歓迎に飛びつかないで!

順に解説していきます!

年収が下がってしまうかも・・

30代というと、プロジェクトリーダーの経験や課長、係長といった役職がついている場合があります。

収入も勤続年数や役職によって、入社時と比べて上がっているはずです。

そのような状態で転職する以上は、年収が下がることは覚悟しておきましょう。

オススメとしては、プログラマーとして転職後に、未経験の状態から一通りの業務がこなせるまでに成長する、収入が少ない期間でも安心してお仕事ができるように、ある程度の貯金を作っておくことが理想です。

上司が年下かも・・

30代での転職の注意点の一つとして、先輩や上司が年下になる可能性があげられます。

上に挙げたように、たとえ前職で経験や役職があったとしても、未経験の世界に飛び込んだからには、その世界ではまだ素人です。

部下を持った経験のある人の中には、年下の方に指導を受けることに抵抗のある方もいるかもしれません。

時には年下の先輩や上司に小言を言われてしまう事もあるかもしれませんが、自分はプログラマー一年生だということを忘れずに常に謙虚な姿勢を忘れないようにしましょう。

未経験OKに飛びつかないで!

これまでに何度も解説してきた通り、一口にプログラマーといっても、携わるお仕事の幅は非常に広いです。

そのため、自分がどのような分野で活躍するプログラマーになりたいのかが曖昧なまま「未経験OK」の求人に飛びついてしまうと、志望動機や自己アピールなど、面接の際の受け答えに非常に苦労してしまいます。

それどころか、たとえ転職できたとしても、自分の思い描いていたプログラマー像と、実際の業務との間にギャップを感じてしまい、再び転職を考えることにもなりかねません。

まずは自分がどのような分野で活躍するプログラマーになりたいのか、時間をかけてじっくり考えましょう!

30代未経験のプログラマーデビューには転職エージェント

ここまで、30代未経験者がプログラマーに転職するためにヒントになる情報をさまざま挙げてきました。

もう一つ忘れてはならない存在が、「転職エージェント」です!

30代という年齢、そして未経験という肩書に不安を覚えている方は多いはずです。

そんな方にもしっかりとアドバイスをしてくれる転職エージェントの存在は、非常に心強いもの。

ぜひ活用しましょう!

また、転職エージェントの活用にあたって大切なことは「複数の転職エージェントに登録する」ということです。

紹介してもらえる求人数が増えるだけでなく、それぞれの強みを活かしたサービスを受けることで、より転職が成功しやすくなりますよ!

以下にオススメな転職エージェントを3つ紹介します。

心強いサポートを受けながら、転職を成功させましょう!

doda

dodaエージェントの特徴

  • 取り扱い求人数が桁違い
  • エンジニア・技術職・営業の求人が多い
  • 面接対策などのエージェントサービスも手厚い
  • 年収査定やレジュメビルダーなど転職準備のコンテンツが充実
  • 転職フェアなども豊富

オススメの転職エージェントひとつめは、未経験者でも応募ができる求人を多数保有しているこちらの「doda」です。

さまざまな業種の求人を取り扱っていますが、中でもIT業界の求人が豊富に用意されています!

履歴書の作成などもしっかりとサポートしてくれますよ!

最短60秒で登録完了!

マイナビITエージェント

マイナビエージェント

マイナビITエージェントの特徴

  • 業界トップの求人数
  • 非公開求人が多い
  • コンサルタントの手厚いサポート

未経験者からプログラマーを目指すうえで是非活用したい転職エージェントのひとつが、こちらの「マイナビITエージェント」です。

IT業界に特化した転職エージェントで、IT業界での経験が豊富なエージェントから的確なアドバイスを受けることができます!

自分の理想とするプログラマー像をつたえることで、利用者にそった丁寧なサポートがうけられます!

無資格・未経験でも転職可能!

リクルートエージェント

次にオススメするのが、こちらの「リクルートエージェント」です。

IT業界に限らず求人数が非常に豊富なのが特徴で、転職が初めての場合でも専任のエージェントが履歴書の添削から面接のコツまで、手厚く支援してくれます!

まとめ〜30代未経験でもプログラマーに転職できる!〜

いかがでしたか?

この記事では30代未経験でもプログラマーに転職できる理由や、覚えておきたい情報などを、オススメのお仕事などとも併せて解説してきました。

「30代で未経験だから・・・。」という理由でプログラマーへの道を諦めてしまう必要は全くありません。

尻込みせずに、まずは自分が活躍したい分野を明確にすることから、プログラマーとしての第一歩を踏み出してみましょう!

登録者数の多い人気の転職サイト
高年収求人数No.1!「ビズリーチ」
ビズリーチ
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
ハイクラス向け転職エージェント!キャリアアップを目指している方におすすめ!
ビズリーチの無料登録へ
転職者が選ぶ顧客満足度1位の「doda」
doda
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
求人数が多い転職エージェント!初めての転職でも安心して利用できる!
dodaの無料登録へ