0120122151はdodaからの電話!対処方法を解説

0120122151 dodaエージェント

見知らぬ電話番号から電話がかかってきた…。

何かトラブルに発展するのではと恐れている方、安心してください。

「0120122151」は、転職サービスであるdodaからの電話です。

電話に出てもトラブルに巻き込まれることはありません。

今回は「0120122151」からの電話に対処する方法を解説!

焦らず冷静に対処していきましょう。

登録者数の多い人気の転職サイト
転職者が選ぶ顧客満足度1位の「doda」
doda
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
求人数が多い転職エージェント!初めての転職でも安心して利用できる!
dodaの無料登録へ

0120122151はdodaのキャリアカウンセリングからの電話

「0120122151」は、dodaの電話番号です。

キャリアカウンセリングからの電話であり、緊急性の高い電話というわけではないため安心してください。

また電話に出たからといってトラブルに巻き込まれることもありません。

電話の目的は?

dodaのキャリアカウンセリングでは、キャリアアドバイザーと面談を行います。

その面談日程調整を行うために、電話がかかってきているわけですね。

登録後1~2週間ほどでメールや電話がかかってくるケースが多く、会員登録を済ませた方が対象となります。

もし電話が来ているなら、dodaに会員登録をした覚えがあるのではないでしょうか?

電話がかかってくる時間帯は?

電話はdodaの営業時間にかかってきます。

dodaのキャリアカウンセリングの案内時間は、下記のとおりです。

平日9:00~20:00
土曜日10:00~18:00

原則平日か土曜日に電話がかかってきます。

dodaのキャリアカウンセリングとは

dodaのキャリアカウンセリングは、求職者とキャリアアドバイザーが認識をすり合わせるための時間です。

現在の仕事に関して、転職先の希望条件などを話していきます。

具体的なカウンセリング内容は以下の通りです。

dodaのキャリアカウンセリングの流れ

  1. ヒアリング
  2. 情報提供
  3. キャリアプランの相談
  4. 求人紹介
  5. スケジュール設計

STEP1:ヒアリング

まずはキャリアアドバイザーから、これまでとこれからについてヒアリングが行われます。

どうして転職を考えているのか、どういった経験を積んできたのか。

将来のキャリアを含めて、ありのままを語りましょう。

不安な部分の相談にも対応してもらえますよ。

STEP2:情報提供

キャリアアドバイザーから、転職活動に役立つ情報を教えてもらえます。

今現在の転職市場がどうなっているのか、求められている人材の傾向などプロ目線の意見は役立つことでしょう。

わからない部分はすぐに質問して解消していってくださいね。

情報が出そろったところで、いよいよキャリアプランを組み立てていきます。

STEP3:キャリアプランの相談

求職者の強みや弱み、希望条件などを加味しつつキャリアプランを立てます。

キャリアアドバイザーと相談しつつ、納得のいくキャリアプランにしていきましょう。

相談することで、自分の進みたい道が見えてくることもあるはず。

理想と現実、どちらにも目を向けてくださいね。

STEP4:求人紹介

キャリアプランが出来上がったら、それに基づいた求人を紹介してもらえます。

世の中には求人が星の数ほどありますから、自分で探すのはなかなか骨が折れるもの。

自分が欲しい求人を、プロが厳選して紹介してくれるのはありがたいサービスですね。

求人を紹介してもらえるのはキャリアカウンセリング後、会員専用ページに届きます。

じっくり比較検討しましょう。

STEP5:スケジュール設計

キャリアアドバイザーは、カウンセリング後も転職活動を支えてくれます。

求人に応募してから実際に入社するまでのスケジュールを立てましょう。

「いつまでに転職するのか」「どれくらいのペースで転職活動するのか」、無理のないスケジュールで転職活動を成功させてください。

ゴールがわかっていれば、精神的にもラクですね。

カイゴジョブはしつこく電話が来る?困った時の対処方法も解説!

0120122151の番号に対処する方法

突然の電話にどう対処すればいいかわからず、放置する方も多いです。

ここでは、0120122151の番号に正しく対処する方法を解説します。

放置も一つの手ではありますが、今後dodaを使う可能性が0ではない以上、放置はおすすめできません。

0120122151の番号に対処する方法

  • 電話口で断る
  • キャリアカウンセリングの日時を決めてしまう
  • dodaを退会する
  • 着信拒否は最後の手段

電話口で断る

キャリアカウンセリングの必要がないのなら、折り返しの電話をかけて断りましょう。

身に覚えがない場合も、電話口で断るのが手っ取り早いです。

電話で断ったからと言って、何かペナルティが発生するわけではありません。

必要がないことをきちんと伝えましょう。

キャリアカウンセリングの日時を決めてしまう

「面倒くさい」という理由で電話を放置しているなら、キャリアカウンセリングの日時を決めてしまいましょう。

話を前に進めれば、電話もかかってこなくなりますね。

また転職活動にも進められて一石二鳥です。

後回しにせず、電話がかかってきたら出て対応してみましょう。

案外トントン拍子で進むかもしれませんよ。

dodaを退会する

dodaに誤って登録していたのであれば、退会してしまいましょう。

PCでもスマホでも退会できます。

退会手続きには数日かかるため、退会後に電話がかかってくることもあります。

「退会した」と電話で伝えれば、電話はもうかかってこなくなるでしょう。

着信拒否は最後の手段

着信拒否をすれば、電話はかかってきません。

とはいえdodaからの大切な電話まで拒否してしまうことになります。

今後dodaを活用する可能性が少しでもあるのであれば、着信拒否はしないのがオススメ。

着信拒否は最後の手段だと思っておきましょう。

リクナビ薬剤師からの電話連絡はしつこい?電話対応が良い噂は本当か?

doda以外にも転職エージェントはある

dodaを使い始めてみたけど、気付いたら放置していた…。

電話がかかってきているけど、今更やり直すのはなんだか面倒…。

そんな方には他の転職エージェントがオススメ。

dodaをもちろん使うのも1つの手ですが、他の転職エージェントという選択肢もありますよ。

マイナビエージェント

マイナビエージェント00_トップページ

マイナビエージェントの特徴

  • キャリアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれる
  • 非公開求人が多い
  • サービスが充実している
  • 20代など若者の転職に強い

マイナビエージェントは、各業界の転職事情に精通した専任のアドバイザーや、企業担当アドバイザーなどサポート体制が整っているところが魅力的。

また面談場所は全国各地にあるため、直接相談したい方にもおすすめです。

もちろん電話での面談もできますよ。

マイナビエージェントでしか取り扱われていない求人もあるため、要チェックです!

無資格・未経験でも転職可能!

ビズリーチ

ビズリーチの特徴

  • スカウト型の転職エージェント
  • 登録に審査がある
  • 有料プランが用意されている

ビズリーチは、ハイクラス求人が強みの転職サービスです。

高年収層・ミドル層の転職で多くの成功実績を誇ります。

希少・高年収な求人を探している方にオススメ。

年収1,000万円以上の求人が、全体の3分の1以上を占めているというのだから驚きです。

高年収を目指せる!

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴

  • 求人数が多い
  • 若年層向けの求人に強い
  • スカウトサービスがある

リクナビNEXTのスカウト登録時に、リクルートエージェントにも同時登録する方法もおすすめです。

2つのルートで転職活動ができますから、効率よく進められますよ。

リクナビNEXTには会員限定の機能も多く、転職仲間の転職活動がわかるのも面白いポイント。

自分と似た転職者を仲間に追加しておけば、求人もより探しやすくなりますね。

求人数ナンバーワン!

0120122151からの電話には出よう

0120122151はdodaのキャリアカウンセリングに関する電話です。

登録した覚えがあるなら、電話に出て適切な対応をしましょう。

放置していると、dodaにあなたの転職活動をサポートしようと何回も電話をかけさせてしまうことに。

サクッと対応して、今後電話が何回もかかってこないようにしたいものです。

転職エージェントは便利なサービスですから、上手く付き合ってくださいね。

ファルマスタッフの電話はしつこいのか?電話面談では何を話す?